アカデミー賞4部門獲得のパラサイト 興行収入30億円目前か…?

「私の頭の中の消しゴム」超えなるか…?

17日、最新の映画観客動員ランキングが発表された。

第92回アカデミー賞」で4部門を獲得するという快挙を達成した「パラサイト 半地下の家族」6週目で一位に輝いた。

わずか2日間の興行収入は約3億7200万円を記録。全体の興行収入も25億円に手をかけている。

韓国作品としては、興行収入30億円「私の頭の中の消しゴム」をも超える勢いだ。

さて、続く2位には「第92回アカデミー賞」で撮影賞、録音賞、視覚効果賞の3部門を受賞した「1917 命をかけた伝令」が堂々ランクイン。

初登場のサム・メンデス監督の同作は、土日2日間で動員約12万4000人、興行収入約1億8100万円をマーク。

その他の初登場作品では、女優の小池栄子さんと俳優の大泉洋さんによるダブル主演の「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」(成島出監督)が7位と好スタートを切った。最強のふたり 吹き替え

ちなみに、今回6位の劇場版アニメ「アナと雪の女王2」(クリス・バック監督、ジェニファー・リー監督)の累計高校収入は132億円を突破したようだ。

また、公開初日から人気を博したカイジ最新シリーズ「カイジ ファイナルゲーム」はトップ10をキープしている。

戦隊モノの「劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー/魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」も、9位と好位置につけた。

さて、そんな最新の映画観客動員ランキングトップ10は以下の通り!

1位 パラサイト 半地下の家族

 2位 1917 命をかけた伝令

 3位 犬鳴村

 4位 ヲタクに恋は難しい

 5位 AI崩壊

 6位 アナと雪の女王2

 7位 グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~

 8位 キャッツ

 9位 劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー/魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO

 10位 カイジ ファイナルゲーム